消防士が教える「フライパンの油が燃えたときの対処方法」…フタを閉じても再発火するとき

フライパンの油が燃えたときの消し方00

フライパンの油に引火してしまったときは、フタをして消す方法(もしくは濡れタオルで覆う)が推奨されていますが、すぐにフタを開けると再び発火するので注意が必要です。

ところがフタを開けても再発火しない方法を、消防士の男性が実演していました。

» この記事を見に行く

- らばQ の最新記事 -

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。