ネムネムもぁ~ん~、じゃなかったんかい!猫に「おやついる?」と声をかけたところ鬼クイックだった。

no title

 お気に入りの段ボールの中で「ネムネムもぁ~ん~」と気持ちよさそうにまどろんでいた猫。飼い主が目の前に来てもしらんぷいぷいだ。

 ところが魔法の言葉を飼い主が投げかけるとその動作は一変。
 ゆっくりからスペシャルクイックに急変化する。

» この記事を見に行く

- 未分類 の最新記事 -

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。