猫に火薬袋を背負わせ、火を着け放つ。16世紀ドイツの書物に描かれた猫爆弾のイラスト

猫に火薬袋を背負わせ、火を着け放つ。16世紀ドイツの書物に描かれた猫爆弾のイラスト

アメリカ、ペンシルベニア大学に保管されている1584年の砲術書「Feuerwerkbuch」に、猫と鳥を利用した火計が描かれている。標的とする街に住む猫や鳥に火薬袋を背負わせ、火を着けてから解き放ち、街で火事を起こすという作戦。ペンシルバニア大学の常勤研究員、ミッチ・フラース氏によると、この作戦が「うまく成功するとはとても思えない」そうで、実際に実行されたかどうかは疑問なのだとか。【関連】16世紀

» この記事を見に行く

- 未分類 の最新記事 -

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。