少しの水流と落差で発電できる低落差水力タービン「Turbulent」

少しの水流と落差で発電できる低落差水力タービン「Turbulent」

川から分岐させた少しの水と、低落差で充分な発電量を確保できる、マイクロ水力発電タービン「Turbulent」。川の流れを妨げず、迷い込んだ魚にも優しく、20年間の連続発電が可能。こういう技術はどんどん進めていって、一般家庭の雨どいからも発電できるようにしたらいいよね。【関連】流れる水で手軽に発電できる世界最小のポータブル水力発電機 Blue Freedom小型で軽量、安全。微弱な風でもしっかり発電

» この記事を見に行く

- 未分類 の最新記事 -

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。