壁を貫通して安全圏から消火できる、新世代の高圧放水銃がスゴい

壁を貫通して安全圏から消火できる、新世代の高圧放水銃がスゴい

木製のドアもブロック塀も、金属製の壁をも貫通して放水できる、高圧放水銃「パイロレーン」。強力な水流が障害となる物に直径6ミリ程度の穴を穿ち、そのまま内部の火災へと放水。消防士は火災が起きている現場に入らなくても消火活動できるため、バックドラフト現象による被害を防ぐこともできる。今までに対処できなかったシチュエーションでも、パイロレーンなら消火が可能なんてことも多そう。【関連】燃えると爆発して周囲の

» この記事を見に行く

- 未分類 の最新記事 -

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。