これどんなオーパーツ?銅線がぐるぐる巻きになっている石が出土。2万年前に変圧器があったんかい!と騒ぎに(コソボ)

coil1_e

 バルカン半島中部のコソボで出土した古代の石が謎に満ち溢れすぎていると大注目を集めている。

 これは、研究者で写真家のイスメット・スマイリさんが発掘したんものだ。その内部には銅線がコイル状に配置されているという。

 変圧器のような感じなのだけれど、調べて…

» この記事を見に行く

- 未分類 の最新記事 -

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。