火星全体を覆うほどの広大で分厚い氷床が発見される(米研究)

1_e

 火星にはかつて液体の水が流れていた痕跡があったと言われている。地表の下には氷があるらしいこともわかっていたのだが、実際にあったのだ。しかも広範囲に。

 赤い土砂の下には厚さ90メートルの氷床が広がっていた。それは火星に青黒い色彩を与えているそうだ。

» この記事を見に行く

- 未分類 の最新記事 -

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。