車が来ないと省エネモード。ノルウェーのハイウェイに設置されたハイテク照明灯

車が来ないと省エネモード。ノルウェーのハイウェイに設置されたハイテク照明灯

ノルウェーのハイウェイ155号線に設置されている、省エネタイプの道路照明灯。220台のレーダーによって車の接近を検出し、車がない時は暗く、車が来た時だけ明るく道路を照らしていく。常時明るい照明灯と比べて、1週間に2,100キロワット時の節電になるため、設置費用は4年半で回収できる計算なんだとか。あんまり車が通らない地域の道もみんな、こういうタイプにしてもいいかもしれないね。【関連】必要なときだけL

» この記事を見に行く

- 未分類 の最新記事 -

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。